ブログ

2008年10月25日 (土)

ブログ、主婦はメゲないのだ!

なんかこの頃、

時間が細切れにしかなくて、(なんせ主婦と二足のわらじ?なんだから)自分のブログ書かないで政治カテの人様んちのブログばっかチラ見している。読み応えあるのは、もちろん「依存症の独り言」「切込隊長のブログ」…。最近、主婦の目線でみる政治関係のブログも覗かせていただいていて、こちらにはコメントなんか寄せたりしている(初コメントで~す)。

色々覗いていて面白いのは、皆さんスタンスというか立ち位置をはっきりされていること、かな。「依存症」さんは反民主、最近覗いているこの方は民主支持・反時の権力、「きっこ」さんも民主支持・反自民。ブログでアップされている事件は同じものなのに、ご自分の政治的主張で、扱い方が真っ向反対というか、そうくるかって感じでいや~面白いな~~。例えば、橋本府知事と朝日新聞の件、どちら側に立つかによって、朝日の社説が言いすぎ、府知事がやりすぎって社説一つとっても真っ向対立。 

(…そういう私はどちら側なんでしょう。選挙の時にわかるってか)

でも、ブログ…継続の難しさってあるみたいだ。楽しんで覗きに来てもらいたいから毎日無理して更新して、きつくなって休止もしたけど今はマイペースで書いているって、覗いた誰かのブログに書いてあった。  

…「依存症」さんも、ブログ3年目だそうですが同じころブログを始めた方の大半が休止や廃止になっているそうで、やはりブログを書き続けるのは難しいのだろうと。中には興味深いものもあっただけに残念とエントリの中で書かれていた。

2年前になるけれど、知人が愛犬のブログ立ち上げたことがある。コメントちょうだいっていうから覗きにいったら、ワンちゃんの可愛い画像満載のブログだった。他の愛犬家さんたちのコメントがたくさんあって楽しそうだったなぁ…。ワンちゃんの他に、ついでのように家族の今日の出来事なんかも載ってたりして。しばらくの間、ちょこちょことコメントしてたんだけど、他人のワンちゃんにあんまり興味なかったんでそのままにしてた。この間会った時に、ブログまだやってるって聞いたら、もう飽きたから止めたんだと…。確かに、一般の主婦がそうそう興味深い事態に遭遇するわけはないし…。ワンちゃんだって、啼いて遊んで寝て食べて散歩してっていう日常の中でたまにお茶目するぐらいのもの。それ載っけたらさあ後どうする?ってことだ。

「依存症」さんのブログにコメントを寄せられる常連さんも、3年という月日の中でずいぶん入れ替わりがあったみたい。コメントはしなくなったけれど読んでいただいてる方もたくさんおられると思うとのこと。 「依存症」さんは、執筆開始半年後に人気ブログランキングの「政治」カテで1位に。執筆意欲が増しエントリの内容に対する責任感も強くなり一年間はほぼ毎日エントリをアップし続けたと。今は更新回数が減ったのと前ほど多彩なテーマを取り上げなくなったこと、内容が浅くなったことで3位あたりをうろついているそうですが、そのブログの持つ影響力がわかる「Web Scouter」では561位(「政治」カテに登録されているブログではダントツ1位)だそうです。…(スゲ~なと思うが、なんのこっちゃ、私にはさっぱり) …にしても、1位をめざすには、毎日1回の更新が最低限必要だと。…もうできないし、1位にならなくていいからしないけど、エントリの内容についてはご自身も不満があるそうで。掘り下げが浅く、質的に1年ほど前のものより落ちてると。時間がないことと、意欲を掻き立てられるテーマが最近はあまり浮かんで来ないことも影響しているそう。

…覗きに来てくれた方たちに楽しんでもらいたいなって気持ちは誰でも溢れるほどあるだろうなーと、拙いながらもブログやってるわが身を顧みてそう思う。 ……でも、家事やって日常のあれやこれややって空いた数時間で、興味深いこと考えて掘り下げて、いろんなところで真偽を確かめて、正確な情報あつめて、まとめて、尚且つ分かり易く発信するなんて(そこまで期待はされてないのでしょうが)私には無理だぁ~~~(ここは泣きごと) 出来たら最高だけどな~~。  (ところで、中には、自分日記というスタンスで作られているブログもあります。でも、それはそれで面白いと思う。特に、自分と波長があいそうな人のブログはそんなブログでも、否そんなブログだからこそ誰にも言わず密かに読んでたりする。結構ハマります。コメントつけてみたいけど我慢するよって思う)

…「切込隊長のブログ」で、ニート問題についてかかれたものがあった。今の私とニートは関係ないけど、その中の文章が私に響いたので紹介させてください。(ニート問題についてのご意見も文章そものもの本当にいいですと付け加えておきます、私は好き)

「興味を持ったものをやってみる、やったものは継続してみる、いまの自分の段階がどのくらいか確かめてみるといった一連の作業をする」ことによって、「少しだけ世間の価値観というものが見えてくるような気がする」

「ときには誰かを無能と突き放す社会はまた、別の一面では暖かいものも見せるものではないのか」「理解したい、理解されたいという欲求があるから言葉を発し、己の境遇を書き綴ることができるんじゃないのか」

「能力のあるなしにかかわらず何かを手がけてみる、仕組みを知るために継続してやってみる、認められるかどうかはともかく、自分なりに形にしてみる」

「何かを為すために、継続して何かを手がけていく、続けていくなかで見つけられるものは必ずあるのだと」

「思うことを書き記す、その行為一個一個は断片的でも、継続することで初めて見えてくる何かがあると」

そもそも、なんで私ってブログ始めたんだっけ? 仕事辞めて、考えること書くことがなくなり、理論的に話すとか組織だった考え方から縁遠くなった。そうしたら、つるんつるんの脳みそがますますつるんつるんになって、もともと苦手だった理論的に展開していくということがますますできなくなって、より混沌とした頭の構造になっていくのがわかり怖かったから。適切な言葉も浮かんでこない状態に。で、せめて伝わるような表現力を身につけようと思い始めたのでした。
にもかかわらず、更新を早くしたいあまりに書き流しやワイドショーとかでみたままをのっけたってものも多々。
もっと、主婦目線の政治とか、身近にかかわる行政とかを書いていきたい。継続していきたいなーと思う。
あああ!また書き流して!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

きっかけは、検索

いやあ~~!!!

すごいものを見たというか、なんだかな~~なものを見てしまい…更年期障害ののぼせのようなボ~~っと感が、今、頭を巡っています。

きっかけは検索。「依存症の独り言」をみようとネット検索した訳です。あっ出た、見よう。ありゃまてよ。他の人がブログに依存症さんのこと書いているよ、覗いてみよう…。

………ひゃぁぁぁぁ!きゃぁぁぁぁ!罵詈雑言の嵐だぁぁぁぁ!!ボロクソどころじゃね~~…。依存症さんは、なんかあなたにと~っても悪いことをしたのぉぉ、積年の恨みがあるのぉぉ…!!くらい酷かった。他人への尊厳まるで無し。2ちゃんよりひどいレベルのこきおろしだったー。

おっ、「依存症の独り言」覗いてみたら、少~し話題になってるみたいね~~。

そもそもは、最初、依存症さんにコメントしたらしいけど、そのサブタイトルが、「『依存症の独り言』は全共闘オチこぼれの馬鹿」だったらしいから。最初から宣戦布告の罵詈雑言だったのね。コメント削除&アクセス禁止になって当たり前…。なんだろう。人気のあるブログの管理人の悪口いって、自分のブログの人気ランキングアップ狙ってるのかしら。それだけで、こうも憎悪にも似た敵意丸出しの攻撃仕掛けてくる人がいるのだろうか。いるのかもね…。

ブログ、最初はいかにも頭よさげなブログだったけど…。知識と教養ありげ~な書き方してたけど。最近は、頭悪いから人攻撃してんのよ~的文章にシフトしてきている。人こきおろすのに、ネタなくなったかな。煙に巻いたような文章でごまかしてどこがどう問題なのか論理的に説明してくれていないので、ブログ笑うしかなかったー。後味悪いブログだったー。依存症さん好きなのに。

さ、これ以上このブログ覗くと、このブログのランキング上がるのでもう覗きません。

「きっこのブログ」は好きらしいので、きっこさんの、ぽちっと押してね~と似たランキングアップの方法をとってる。きっこさんに迷惑なんでは…。

にしても…人気ブログって大変なんだー。コメントを許可制にしてあるもの結構多いの肯けました。実感しました。あんな個人攻撃ブログやってる人のコメントは嫌だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木)

ブログ始めて、はや2か月!!!

ブログ始めて、はや2か月

初ブログから2か月、実質的には1か月強、なんだか夢中で思ったことなんかを書いてきて、う~ん、ようやく辺りを見回す余裕が持てるようになってきた。で、自分の巣穴なブログからちょろっと顔を出して、有名人のブログとか人気ランキングの上位ブログとか新着ブログで面白そうなやつとかちょこちょこ覗いている。 

いろんな記事と、情報(というには個人的な色合いが強い)と、エッセイ風とか小説まがいとか、画像がとてもきれいなのものとか…100人いれば100個のブログがある。100万人いれば100万個のブログがあって…。

すごい、すごすぎって感心するのもあるし、同年代らしいブログや同じような感性のブログに共感することもある。宇宙人的で、わっなんだかなっていう…面白いような…ものもあるし。

ず―っと見ていたら、なんだか、巨大な渦の中に引き込まれていくような、限りなく埋没していくような感覚を覚えて…気が遠くなった、クラっ。

たくさんの光を混ぜあわせたら限りなく白色に近づいていくように、たくさんの個性を集めたら限りなく無個性になっていくのね。ブログって明らかに個人のものなのに、集合体になる。集団性を帯びるようになるのね。

うん……ちょっと言いたかった。 すんません。

でも営む。

私のブログは、私の世界。好きなことを好き勝手に書いていれば十分満足な場所。「私」を垂れ流し状態。「垂れ流し状態の私」はただ垂れ流されていくだけ。

嫌だったら、垂れ流されないようになんか対策をたてりゃいいじゃん??

…あ~そうですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)