« 2ヶ月ぶりに… | トップページ | 主婦考 »

2009年7月20日 (月)

企業の農業参入加速(日経)

18日(土)の日経から…

企業の農業参入が加速してきた。…イオンは全国十数か所の農場を運営し、1~3割安いプライベートブランド野菜を販売する。…ワタミやカゴメもすでに参入しており、セブン&アイ・ホールディングスも全国展開を計画中。

イオンは企業が自治体から農地を借りる「農地リース方式」を使い、茨城県牛久市の2・6ヘクタールの土地で小松菜や水菜、キャベツなどを9月から生産する。参入のための新会社を10日付けで設立した。生産した野菜は青果市場を通さず自社の物流網活用などでコストを削減し、店頭価格を抑える。初年度は約300トンを収穫し、茨城県や千葉県などの「ジャスコ」15店でPBとして販売する。

3年後には農地を15ヘクタールに広げ、収穫量も1500~2000トンに増やす。今後は北海道や九州まで同規模の農地を広げて、PB野菜の売上高は年間数十億円になる見通し。

イオンと並ぶ二大小売のセブン&アイは、農家や農協との共同出資で千葉県に農業生産法人を設立する形で2008年に参入した。農協や農家と提携しながら、今後2年以内に全国10箇所に同様の農業法人をつくる。

先行参入した食品関連大手も事業拡大に動いている。居酒屋のワタミは生産した野菜を自社の約600店でサラダなどに使用しており、13年までに農場の規模を現在の約480ヘクタールからう約600ヘクタールに広げる。

食の安全を巡る問題が後を絶たない中、企業は生産履歴のはっきりした商品を扱っていることを消費者にアピール。農業の担い手不足で耕作放棄地が拡大しているため、野菜などの安定調達基盤をつくる狙いもある。

政府は特に00年以降、企業の農業参入を後押しする制度を整備し、05年からは農地リース方式が全国で認められた。同方式で農地を借りられるのは市町村の指定した場所に限られ、耕作放棄地も多かったが、今年6月に成立した改正農地法が年内にも施行されれば貸借が大幅に自由になる。同時に、原則10%だった農業生産法人への企業の出資制限も緩和される。

こうした仕組みを活用してイオンやセブン&アイは事業を急拡大するほか、新規参入も増えるのは確実だ。ただ、安定した品質の野菜を大量生産していくには、ノウハウの確立や農業従事者の育成・確保が課題となる。

イオン…参入2009年。 茨城県で農地リース方式で参入。1~3割安いPB野菜販売へ

セブン&アイ…2008年参入。 千葉県に農業生産法人。今後2年以内に全国10箇所に法人を拡大

サイゼリア…2000年参入。 7月からルッコラなどを水耕栽培。店舗でサラダなどに使用

カゴメ…1999年参入。 全国8箇所の大型菜園でトマトを栽培。食品スーパーなどへ供給

JR東日本…2009年参入。 茨城県石岡市の農協と共同で法人設立。駅の蕎麦屋の食材に利用

    

企業の農業参入

参入手法は2つに大別され、農地取得が可能な農業生産法人に企業が出資するケースと、企業が市町村から農地をリースする方式で借りて農作物を生産するケースがある。現在、参入した企業はリース方式だけでも約350社に上る。

食料自給率向上などを目的に改正農地法が6月の国会で成立。10%だった農業生産法人への出資上限を企業の技術や販売網活用する場合は50%未満に上げた。企業が借りられる農地は市町村が指定した耕作放棄地の多い地域などに限られていたが、大幅に規制緩和し、借用期限も最長20年から50年に延ばした。

今はいいことだと思う。企業が例え、自社のためにではあっても、農家や農協と連携して農業をしたり農業生産法人を設立したり、農業従事者の育成に乗り出してくれれば農業の活性化につながるし、国や行政がしきれていない消費者への訴えやアピールにもなると思うから。

でも、農業の活性化を企業まかせでよいわけはなかろう。企業は、自社利益のために農業を活用していき、それはある意味、確かに農業の活性化に貢献するが、真の日本農業全体の活性化につながるのか? 食料自給率向上のための日本農業の底上げとなるのか?

行政は、企業の農業参入を後押しするなどとどこか他人まかせの制度を整備するだけではなく、今後、企業の農業参入から漏れてしまう耕作放棄地や零細農家などへの対処を含む積極的な農業政策をしていってほしいと思っている。

確かに、減反の見直しなど問題は山済みではあるけど…。

生産者同士でつくる農業生産法人への積極的な援助とかなんとかできないものか…

それにしても、いったいどれくらいの人が、日本の農業の深刻な状況や自給率の大切さを実感しているだろうかと思う。

|

« 2ヶ月ぶりに… | トップページ | 主婦考 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おっブログ再開。
おひさやね。
私もそろそろ再開せねば。
この3か月は、日記としてノートに1ページずつ書いてたの。だからブログまで手がまわんなくてさ。てか、気力低下してたもんね。
これからもよろしく

投稿: かりんとう | 2009年7月21日 (火) 21時06分

よろしくです

クラフトが終わって、少し時間ができました。

自分でできる範囲で頑張っていきます。

結構、がんばるって好きなんだね、私。

きつくても

投稿: yukiy | 2009年7月21日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業の農業参入加速(日経):

« 2ヶ月ぶりに… | トップページ | 主婦考 »