« お正月までお休みします… | トップページ | 行政のクエスチョン…てか、持って行き場のない怒り »

2009年1月 6日 (火)

迎春~~~~~~❤

 あけましておめでとうございます

遅ればせながら、新年のご挨拶  今年もよろしくお願いいたします!!

さて、暮の大掃除から始まり、お節の準備、挨拶まわりの段取り、TVの特番を横目に見ながらの年越しそば。そして、年明けての新年のお祝い、お屠蘇とお雑煮、挨拶まわり…主婦のお正月三が日がようやく終わりました  普段、ご無沙汰のつけがお正月にどっとまわって来るね。  仕様がないけど

………ブログを休んでいる間にも、世間ではいろんな問題が出来沸いていたー。でも、一たび開いちゃうと、なし崩しに入り込むことになるから、ここはぐっと「我慢!我慢!」していました……  

ようやく、少し落ち着いたので、今、ブログを開いてる~~

しばらくぶりだよーっ!!なんか、始めた当初のようにドキドキする…

最初はリハビリ(?)っぽくゆっくりと。 んでもって、少しずつ加速をつけて…今年も頑張って踏ん張ろう 

さああいってみよ~~~っ

新年の初書き込みは、まずは軽くお笑いから…

前にも書いたことあると思うけど、実は、お笑い大好きだったりする。ここ数年忙しいにもかかわらずチェックするのが、年末の「M-1グランプリ」と年明けの「お笑いドリームマッチ」  もちろん、他のお笑いも見逃さないけど(ガキの笑ってはいけないはワロタ)、年末年始のお笑いイベントはこの二つっしょ!! (ただ、M-1グランプリは、年末の忙しい時なので、贔屓の芸人と最終決戦だけしか見れないけど…)

今回のM-1グランプリは、贔屓のザ・パンチがいて、敗者復活でこれまた贔屓のオードリーが這い上がってきたから、この2組は絶対見逃せないって思っていた。後の準決メンバーは、NON STYLE、ナイツ、キングコング、モンスターエンジン、ダイアン、笑い飯、U字工事…。

お笑いって自分の笑いのツボがあって、はまらないと何が面白いのかどこが笑えるのか全然理解不能なところがある。

アガリまくりで、どスベリしたザ・パンチ(私、泣きました)は、ツッコミ担当の松尾の「お願い死んで~」とか「も、おまえ死ねよ~」とか「砂漠でラクダに逃げられて~」とか「留学先で嫌われて~」とかの突っ込みと、突っ込む時の(普段の普通顔がここまで崩れるかというくらい)情けない顔が大好き。もちょっとテンポよく…とおっしゃる向きもいるとは思うが、それが彼らの持ち味。M-1での間合いはアガリまくりで完全失敗だったけど。

オードリーは、もちろん春日のキャラクターが好きだけど、ツッコミ担当の若林はうまいな~と思う。どこにいくか、どこで突っ込むかボケるかわからない春日相手に、よくあそこまでネタを練れるし、アドリブで返せるなー。 M-1準決で春日が噛んだ時、普通スルーするでしょう(だって拾って失敗したら恐いし)って場面で突っ込みの材料にしてたよ。最終決戦のネタ「選挙演説」で、春日も応援してるって設定での応援場所変更に絡んでいたのは、あれはネタだったのか、アドリブだったのか…。春日がインパクトあるけど(好きだし)、若林の上手さも大好きです。若林あっての春日キャラだな。

後は…U字工事は安定してうまいと思うし、ナイツもそう。ただ、ナイツの「ヤホー」はちょっと飽きた。二人のかぶさりは芸風だけど、少し聞こえづらいと思うときもあったりして。

笑い飯は、芸風のWボケは当時はとっても新鮮で斬新だったけど、今じゃ誰もがやってて…。才能あるんだから、そろそろ芸風を変えた方がも一つ突き抜けられるんじゃないだろうか。笑い飯も実は好きなんで。

優勝したNON STYLEも上手いコンビだったけど、ボケ担当石田のボケる時の自分の太ももを叩く自虐がちとうるさかったかな…。ふつーにボケて欲しかった。

それで、私的には、最決に残ったNON STYLE、ナイツ、オードリーの中では、だんとつオードリーでした。オードリーは、若林の上手さで残っていけると思う。

では、お笑いドリームマッチといきますか

ツッコミとボケがそれぞれ自分の相方と違う相方を、フィーリングカップル5対5形式で選んで漫才或いはコントを作っていく番組。

今回、参戦していたのは「雨上がり決死隊」、「さまぁ~ず」、「次長課長」、「ブラックマヨネーズ」、「キャイ~ン」、「バナナマン」、「TKO」、「バッファロー吾郎」、ピンで松ちゃん(ダウンタウウン)、ウッチャン(ウッチャンナンチャン)、堀内ケン(ネプチュ~ン)、世界のナベアツ(ジャリズム)。

今回、どの即席コンビも水準以上の出来だったと思う。私的にはM-1グランプリより面白かったよ。即席とはいえ中堅の芸人たちだからかねー。 

では、印象に残ったコンビを…。

まず、宮迫(雨上がり決死隊)&ホリケン(ネプチュ~ン)コンビ………打ち合わせで、宮迫が漫才をやりたいと言い、ただ、ホリケンはコントだから、漫才と見せかけてコント、コントと見せかけて漫才と歩み寄りっぽいことを言った時、ホリケンが軽く漫才でいいよ、と。へーと思ったけど、実際始まったら、案の定、ホリケンワールドが炸裂した。炸裂したといっても今回は小炸裂で、なんと漫才形式をあのホリケンが曲がりなりにも守った!ホリケンワールドに必死で喰らいついていった宮迫にさすが~と感心したし、ホリケンが漫才の形を守ったことにもすっごい感激した。もともとホリケン大好きなので、ホリケンと組んだ芸人たちがホリケンワールドを扱いかねてお互いぐだぐだになるのが心配の種だったけど、今回はグ~ッだった!!!宮迫、ボケだけどツッコミ十分うまいじゃんよ。練習と全然違ったって終わってから宮迫が恨めしげに愚痴ってたけど、良かったよ!ワールドに入りつつあるホリケンを自分も片足つっこみつつ、いなし、なだめ、引き止めながらキレ気味のツッコミで展開していく力量、見届けました!面白かったよ~。ホリケンもわかっててやってるんだろうねって。ホリケンはある意味、力を試される試金石みたいなものかもしれない。毎回組むのはしんどいだろうけど、たまに組んで自分の力を試してみ!宮迫、見直しました。

次にトリのウド(キャイ~ン)&井上(次長課長)コンビ…。井上こんなに腕があるとは思わなかった。ウドが井上に扱いやすいタイプの芸人だったのか、ウドの天然キャラを使った井上の猛獣使いワールドでした。井上の冷笑的なツッコミが際立ったコントで、腕があることを見せつけてくれた。ネタも面白かったよ。次長課長では、相方河本のキャラに霞んでいるように見えるけど、井上って猛獣使いの才能あるかも。格好良かったよ。

松本(ダウンタウン)&ウッチャン(ウッチャンナンチャン)………今までの経験とゆとりのコントでした。ゆとりというのは、自分たちの過去の冠番組での経験を駆使した集大成のコントだと。小道具もそうで、スライドなんかある意味、コロンブスの卵と思うもん。この二人だけで、1時間番組作れる力量を感じる。それと、自分たちがお笑いを好きなんだって実感しながらのコントだったと思う。見ていて才能を感じれるって、幸せかもと思った。

大竹(さまぁ~ず)&小杉(ブラックマヨネーズ)………大竹ワールド。小杉はうまいツッコミです。多分誰にでも合わせられるだけの力がある。小杉の小学生キャラはインパクトあって笑えました!今回だけを見たら文句なしの出来だったけど…。前回、大竹は出川と組んで、夜逃げ屋コントをして優勝したんだよね。あれのが私には間違いなく面白かったから、今回少し精彩に欠けた感を覚えました。大竹のとぼけたボケには、出川くらいのくど~いツッコミがよく合うんだよね。小杉もくどいけど、出川の方がくどくてアクがあって良かったのよ~~。だから私は、大竹なら出川。

河本(次長課長)&木本(TKO)………いつもの河本ワールドでした。スピード感のある河本ワールドはもともと好き、河本がよく活きてるから。うん、面白ろかったよ。木本のツッコミも良かったです。ちょっと間合いが、私には微妙なところがあったけど、即席だから仕様がないなって。

吉田(ブラックマヨネーズ)&天野(キャイ~ン)はきちんとした漫才で、力があるところを見せてくれました。でも、吉田はやっぱり小杉で、天野はやっぱりウドちゃんかなっっ!

蛍原(雨上がり決死隊)&設楽(バナナマン)はちっと冗長すぎ、ってか作文を読むくだりがくどかった。蛍原上手いけどねー、好きだし。まあまあ面白かったけど。

三村(さまぁ~ず)&木下(TKO)は、三村のぐだぐださ加減が面白かったけど、初出場で張り切っている新人後輩木下はぐだぐだ嫌かったかも。もっと力入れてまじめにコントしたかっただろうな~と思いました。後輩だから、もっとまじめにコントしてくださいよって言えないだろうし。ネタ合わせの時からちょっとハラハラドキドキだったかも。「覚えきれず~!」って後輩の前で言うなよ~!面白かったけど。

ナベアツ(ジャリズム)&木村(バッファロー吾郎)、竹若(バッファロー吾郎)&日村(バナナマン)は、多分その時は面白くて笑ったんだろうけど記憶に残っていない…。竹若&日村はゴムコントだったかなー。ナベアツ&木村はなんだっけ??

そんなわけで…。私はベタな笑いも嫌いじゃないけど、ブラック的なものや悪夢的なものも好き。だから、今回でいえば、宮迫の悪夢や井上の猛獣使いが好きだった。1番、宮迫&ホリケン、2番ウド&井上でした。

先にも書いたけど、お笑いって、ほんとに、自分の笑いどころのツボがあって、はまらないと何が面白いのかどこが笑えるのか全然理解不能なところがあるよね。好き嫌いがはっきり出る。例えば、私エガちゃんアウトだけど、エガちゃん好きな人もいるわけだし。脱力系不思議空気感のPOISON GIRL BAND、一番と言っていい位大好きだけど、理解しない人もいるわけだし。

最近のお笑って、エンタとかお笑いカーペットとか短い時間に笑わせるネタを要求されるし、笑わせられなきゃTVに出してもらえないから、何が何でも笑わせようと一発芸に走る若手が多くて、可哀想だと思う。お笑いが好きでこの業界に入ってんだろうに、じっくりお笑いやる時間を貰えないって不幸だな~~。一発芸ってあきるんだよね。力もつかないし、消え方も早い。力をつけて、また這い上がってきてくれたらいいんだけど…。こんなに周期が短いとなかなかね…。

というわけで、

私の若かりし頃こんだけお笑いが流行っていたら、私、お笑い芸人目指したかも~~~です。

|

« お正月までお休みします… | トップページ | 行政のクエスチョン…てか、持って行き場のない怒り »

主婦の独り言」カテゴリの記事

コメント

待ってたよ。
ようやく更新だね。
あけましておめでとう。
今年もよろしく

投稿: かりん島 | 2009年1月 6日 (火) 20時35分

迎春~~~❤
今年もよろしくお願いします
(◎´∀`)ノ
良い年にしたいっす!!

投稿: yukiy | 2009年1月14日 (水) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迎春~~~~~~❤:

« お正月までお休みします… | トップページ | 行政のクエスチョン…てか、持って行き場のない怒り »